電子情報通信学会マイクロ波研究会(2015/06/25)

川崎市産業振興財団で開催された電子情報通信学会6月マイクロ波研究会にて、M1 磯部君が「遮断円筒導波管法による高誘電率YSZ結晶性材料の複素誘電率測定」と題して、研究成果の発表を行いました。

磯部君は、6月電気学会研究会での発表に引き続き、2回目の発表です。
すでに前回の発展版の発表ですので、安定した発表が出来ていました。

発表中とその後の懇親会の様子です。
DSC03742

IMG_20150625_190202

電気学会 電子デバイス研究会 第4回公開研究会(2015/06/05)

宇都宮大学 陽東キャンパスで開催された電気学会電子デバイス研究会 第4回公開研究会(協賛:電気学会「電磁波応用の新展開を加速する革新技術」調査専門委員会)にて、M2 土屋君、M2 山田君、M1 磯辺君、M1 稲田君、社会人Dr 田中様の計5名が研究成果発表を行いました。
発表題目は、それぞれ「空洞共振器法を用いた中損失誘電体材料のミリ波複素誘電率測定-薄型試料による検討-」、「遮断円筒導波管法を用いた中損失誘電体材料のミリ波複素誘電率測定-測定系に関する検討」、「イットリア安定化ジルコニア平板の20GHz帯における複素誘電率測定と結晶構造測定」、「丸棒誘電体試料のミリ波複素誘電率測定用TM0m0モード円筒空洞共振器の設計」、「2重モード誘電体円柱共振器を用いたデュアルバンドフィルタ」でした。
20150608-rimg0013

M2 土屋君、山田君は、すでに複数回のの発表を行っているベテランです。2名とも堂々と発表していました。一方、M1 磯部君、稲田君は、学会発表デビューでした。練習を一生懸命を行った感が伝わってきました。全員質疑はまだまだなところがありましたが、今回を良い経験として更なるスキルアップを目指してください。

その後、場所を移してのアフターミィーティングでは、夜遅くまで白熱した様々な議論が行われたようです。
参加者の皆様、お疲れ様でした。

新卒研生歓迎会(2015/04/14)

今年も本研究室に5名の新卒研生が配属されました。
今年度の研究室のメンバーはスタッフ:3名、D3:1名、M2:4名、M1:5名、B4:6名の19人となりました。
修士メンバーの企画により、新卒研生の歓迎会を行いました。
残念ながら、全員集合とは行きませんでしたが、修士の皆さんもなんとか時間の都合をつけて、入れ替わりでほぼ全員が参加しました。
定番のビールサーバから寿司・唐揚げ・乾き物などが並んでました。(写真は2時間後なので、ほとんど残っていません。)

卒業研究・修士研究をみんなで頑張っていきましょう。
M1幹事の皆さんもお疲れ様でした。