2022年度

  1. 清水隆志, 小林正幸, 古神義則, “遮断円筒導波管法による複数枚試料を用いた複素誘電率の周波数依存性評価,” 電気学会論文誌C, vol. 142, no. 8 , pp. 855-856, Aug. 2022.
  2. Naoki Hirayama, Akira Nakayama, Hiromichi Yoshikawa, Takashi Shimizu, Yoshinori Kogami, “Measurement Technique for Interface and Surface Conductivities at Millimeter-Wave Frequencies Using Dielectric Rod Resonator Excited by Nonradiative Dielectric Waveguide,” IEEE Trans. on Microw. Theory and Tech., vol. 70, no. 5, pp. 2750-2761, May 2022.
  3. 清水隆志, 森田雄介, 崎谷淳也, “ユビキタスな誘電体材料評価システムの実現に向けた基礎検討,” 電気学会 「通信技術とMBSE/MBD/デジタルツインに関わる最新動向 」 調査専門委員会/「ICT活用スマート技術とその社会実装に関する技術」 調査専門委員会/「ユビキタスワークを推進する通信技術」 調査専門委員会 合同報告会, Jun. 2022.
  4. 清水隆志, “マイクロ波材料評価におけるユビキタスな研究教育の実践的検討,” 電気学会 「通信技術とMBSE/MBD/デジタルツインに関わる最新動向 」 調査専門委員会/「ICT活用スマート技術とその社会実装に関する技術」 調査専門委員会/「ユビキタスワークを推進する通信技術」 調査専門委員会 合同報告会, Nov. 2022.
  5. Shuji Nagaya, Takashi Shimizu, “Humidity dependence measurements of complex permittivity for polyimide and PTFE sheet in a 36 GHz band,” 3rd Thailand-Japan Microwave Student Workshop Abstract Book, p.15, 1B-4, Nov. 2022.
  6. Shunpei Takahashi, Takashi Shimizu, “Complex permittivity evaluation of thermoplastic filaments for an FDM type 3D printer in the 50 GHz band,” 3rd Thailand-Japan Microwave Student Workshop Abstract Book, p.15, 1B-5, Nov. 2022.
  7. 清水隆志, 金乙翔大, “共平面型Hスロット共振器を用いた同軸入出力30GHz帯超電導狭帯域フィルタの検討,” 信学技報, vol.122, no.250, MW2022-115, pp.37-40, Nov. 2022.
  8. Naoki Hirayama, Akira Nakayama, Hiromichi Yoshikawa, Takashi Shimizu, Yoshinori Kogami, “Broadband Complex Permittivity Measurements Using Multimode Split-Rectangular Waveguide Resonator,” 2022 Asia Pacific Microwave Conference Proceedings, pp. 136-138, Dec. 2022.
  9. Takashi Shimizu, Yoshinori Kogami, “Frequency Dependence Measurements of Complex Permittivity for YSZ Crystal Plates by the Cut-Off Circular Waveguide Method,” 2022 Asia Pacific Microwave Conference Proceedings, pp. 139-141, Dec. 2022.
  10. Takashi Shimizu, Shota Kanaoto, “Design of a 30-GHz Band 6-Pole Bandpass Filter with a Coaxial Interface Using High Tc Superconductor Coplanar H-Slot Resonators,” 2022 Asia Pacific Microwave Conference Proceedings, pp. 303-305, Dec. 2022.
  11. 清水隆志, “径方向で分割した丸棒誘電体評価用50GHz帯TM010モード空洞共振器の検討,” 信学技報, vol.122, no.313, MW2022-143, pp.60-63, Dec. 2022.
  12. 高橋駿平, 清水隆志, “3Dプリンタ用熱可塑性丸棒のミリ波複素誘電率および不確かさ評価,” 電気学会研究会資料, EDD-22-067, pp.7-12 , Dec. 2022.
  13. 清水隆志, “低コストVNAの測定精度に関する調査,” 電気学会 「通信技術とMBSE/MBD/デジタルツインに関わる最新動向 」 調査専門委員会/「ICT活用スマート技術とその社会実装に関する技術」 調査専門委員会/「ユビキタスワークを推進する通信技術」 調査専門委員会 合同報告会, Jan. 2023.
  14. 石崎旭, 清水隆志, “複合誘電体基板を構成する誘電体材料のミリ波複素誘電率の抽出手法の検討,” 信学技報, vol., no., MW2023-, pp.-, Mar. 2023.(発表予定)

謹賀新年(2022/01/01)

明けましておめでとうございます。

旧年中は関係各所に色々とご支援頂き、大変お世話になりました。
本年も宇都宮大学古神研究室 & 清水研究室をよろしくお願いいたします。

昨年度も厳しい社会情勢が続く中、オンラインとオンサイトを併用した研究活動を続けてまいりました。
本年も引き続き、ハイブリッド技術を活用し、より多くの研究成果を学内外へ発信できるように、研究室一同邁進していきます。

2022年 元旦
研究室一同