2017年度

  1. Takashi Shimizu, Hikaru Inada, Yoshinori Kogami, “Complex permittivity measurement for a low loss dielectric rod using a novel 50 GHz band TM010 mode cavity,” Proceedings of 89th ARFTG Microwave Measurement Conf., June 2017.
  2. Takafumi Sasaki, Hikaru Inada, Takashi Shimizu, Yoshinori Kogami, “Stability of unloaded Q for 50GHz band TM0m0 mode cavity resonator using the thermal diffusion bonding,” Proceedings of Thailand-Japan Microwave 2017 TJMW2017, TH1-13, June 2017.
  3. Takashi Shimizu, Yusuke Murata, Yoshinori Kogami, “Transmission characteristic of a printed CBCPW by a home rapid prototyping technology,” Proceedings of Thailand-Japan Microwave 2017 TJMW2017, TH3-04, June 2017.
  4. 清水隆志, 古神義則, “TE021モード遮断円筒導波管法を用いたサファイア基板の複素誘電率の周波数依存性測定,” 信学技報, vol. 117, no. 140, MW2017-55, pp. 127-132, July 2017.
  5. 古神義則, 清水隆志, “高周波回路用誘電体材料の誘電率測定技術の動向,” 平成29年電気学会電子・情報・システム部門大会, TC19-5, pp. 763-765, Sept.2017.
  6. 清水隆志, 古神義則, “ TE021モード遮断円筒導波管法を用いたKa-W帯におけるc, a, r面サファイア基板の実効複素誘電率測定,” 2017電子情報通信学会ソサイエティ大会, C-2-28, p.36, Sept. 2017.
  7. 最上優, 清水隆志, 古神義則, “銀インク印刷用フレキシブル材料のミリ波複素誘電率測定,” 信学技報, vol. 117, no. 144, MW2017-83, pp. 7-10, Oct. 2017.
  8. 清水隆志, 古神義則, “家庭用プリンテッド・エレクトロニクス技術を用いた裏面導体付CPW線路の伝送特性評価,” 信学技報, vol. 117, no. 291, MW2017-127, pp. 83-836, Nov. 2017.
  9. 清水隆志, 土屋広樹, 古神義則, “ミリ波円筒空洞共振器を用いた低er誘電体フィルムの複素誘電率測定法,” 電気学会論文誌C, vol. 138, no.2 , pp.129-135, Feb. 2018.
  10. 最上優, 清水隆志, 古神義則, “プリンテッドエレクトロニクス用フレキシブル基板のミリ波複素誘電率の周波数および温度依存性測定,” 信学技報, vol. 117, no. , MW2017-, pp. -, Mar. 2018.(発表予定)
  11. 後藤洸介, 清水隆志, 古神義則, “共平面構造Hスロット共振器を用いた同軸入出力30GHz帯狭帯域バンドパスフィルタに関する検討,” 信学技報, vol. 117, no. , MW2017-, pp. -, Mar. 2018.(発表予定)
  12. 平野勇作, 清水隆志, 古神義則, “銅張誘電体基板に挟まれた誘電体円柱共振器を用いた界面比導電率の周波数依存性測定に関する検討,” 信学技報, vol. 117, no. , MW2017-, pp. -, Mar. 2018.(発表予定)
  13. 平野勇作, 清水隆志, 古神義則, “銅張誘電体基板に挟まれた誘電体円柱共振器を用いた界面比導電率評価の高精度化,” 電子情報通信学会 東京支部学生会 第23回研究発表会, p., Mar. 2018.(発表予定)
  14. 最上優, 清水隆志, 古神義則, “プリンテッドエレクトロニクス用フレキシブル基板のミリ波複素誘電率測定,” 2018電子情報通信学会総合大会, C-2-44, p., Mar. 2018.(発表予定)
  15. 後藤洸介, 清水隆志, 古神義則, “共平面構造Hスロット共振器を用いた同軸入出力30GHz帯BPF,” 2018電子情報通信学会総合大会, C-2-64, p., Mar. 2018.(発表予定)